¥200,000
den_baloon
den_1

【第2類医薬品】 ツムラ ツムラ漢方 葛根湯液 (245mL×2本) | ヤマダウェブコム

商品お届け地域を設定すると、お近くの店舗を表示します。[変更

LABI 1 日本総本店池袋

営業時間:10:00~22:00

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-5-7 地図を見る

店舗お問い合わせ先
電話番号:03-5958-7770 / FAX:03-5958-7776
法人様・パソコン教室お問い合わせ先
電話番号:03-5958-8810 / FAX:03-5958-8811
  • 家電
  • Windows
  • Mac
  • 中古PC販売
  • 中古PC買取
  • DVDソフト
  • CDソフト
  • ゲーム
  • ゲーム買取
  • 携帯電話買取
  • 書籍
  • おもちゃ
  • 生活雑貨
  • 腕時計
  • ドラッグ
  • オール電化
  • パソコン教室
  • iPad取扱
  • iPod取扱
  • Apple
  • リフォーム新築
  • 携帯販売

【第2類医薬品】 ツムラ ツムラ漢方 葛根湯液 (245mL×2本)

¥606

7ポイント(1%還元)

数量:
  • 【第2類医薬品】 ツムラ ツムラ漢方 葛根湯液 (245mL×2本)
  • 【第2類医薬品】 ツムラ ツムラ漢方 葛根湯液 (245mL×2本)

満足度:

【第2類医薬品】 ツムラ ツムラ漢方 葛根湯液 (245mL×2本)

[詳細] 「東京都豊島区東池袋」エリアの在庫を表示しています。[ログインしてお届け先を変更

高率ポイント特価

ポイント還元で更にお得!

¥606 (税込)

7 ポイント(1%還元)price_question

型番 ツムラカッコントウ2 JAN 4987138322340
メーカー ツムラ 発売日 ----
レビュー数 0 出荷 宅配Ⅱ
  • ※画像はイメージです。パッケージデザイン等は予告なしに変更されることがあります。
  • ※メーカーの欠品や製造中止により納期遅延、またはお届けできない場合がございます。

商品の解説

リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

医薬品ご購入の前に
FAQ

◆購入数量について◆
医薬品には副作用リスクがあります。お客様に安全に医薬品を服用頂くため、こちらの商品のお求め頂ける数量は、最大3個までと制限させて頂いております。

◆使用期限について◆
半年以上の使用期限がある商品を出荷致します

※商品画像とデザインが異なる場合がございます。予めご了承下さい。


お取り寄せ商品 入荷次第のお届けとなります



ツムラ ツムラ漢方 葛根湯液2 45ml×2本 【 第2類医薬品 】 JAN:4987138322340
●商品説明
「ツムラ漢方 葛根湯液2 45ml×2本」は、さむけや発熱、頭痛、鼻水、のどの痛みなどのかぜの初期症状に効く風邪薬です。飲みやすい内服液タイプ。医薬品。葛根湯(カッコントウ)/漢方薬とは、比較的体力のある人で、カゼのひき始めで自然発汗がなく、後背にに悪寒をともなう時の鼻かぜ、頭痛、肩こり、筋肉痛、手や肩の痛み、炎症性疾患(結膜炎、角膜炎、中耳炎、扁桃炎、乳腺炎、リンパ節炎など)に利用されます。また、上半身の神経痛、じんま疹、蓄膿症などにも利用されます。漢時代の傷寒論という古典書で紹介されている処方です。

●内容量
45ml×2本(1日分)

●成分・分量
本品1日量90ml(45ml*2本)中、以下の生薬より抽出した葛根湯エキス8.3gを含有します。
日局カッコン:8.0g、日局マオウ:4.0g、日局タイソウ:4.0g、日局ケイヒ:3.0g、日局シャクヤク:3.0g、日局カンゾウ:2.0g、日局ショウキョウ:1.0g
添加物:転化型液糖(白糖・果糖・ブドウ糖)、ハチミツ、安息香酸Na、パラベン、エタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、クエン酸水和物、炭酸水素Na、香料、その他4成分

●効能・効果
かぜの初期の諸症状(発熱、さむけ、頭痛、肩・首筋のこわばり、鼻閉、鼻水、のどの痛み)

●用法・用量
次の量を、食間に服用してください。
年 齢:1回量:1日服用回数
成人(15歳以上):1本:2回
15歳未満:服用しないでください
服用前によく振ってから服用してください。

**用法・用量に関連する注意**
本剤は1回1本の服用で飲みきり、のみ残しのないようにしてください。

●問い合わせ先
株式会社ツムラ
107-8521 東京都港区赤坂2-17-11
お客様相談窓口
電話 0120-329-930

●商品区分
第2類医薬品
●使用上の注意
■してはいけないこと(守らないと現在症状が悪化したり、副作用、事故が起こりやすくなります。)
長期連用しないでください
■相談すること
1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦または妊娠していると思われる人
(3)体が虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)
(4)胃腸の弱い人
(5)発汗傾向の著しい人
(6)高齢者
(7)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人
(8)次の症状のある人:むくみ、排尿困難
(9)次の診断を受けた人:高血圧、心臓病、腎臓病、甲状腺機能障害
2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この製品(箱)を持って医師または薬剤師に相談してください
(1)服用後、次の症状があらわれた場合
関係部位:症状
皮 ふ:発疹・発赤、かゆみ
消化器:悪心、食欲不振、胃部不快感
まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療をうけてください。
症状の名称:症 状
肝機能障害:全身のだるさ、黄疸(皮ふや白目が黄色くなる)等があらわれる
偽アルドステロン症:尿量が減少する、顔や手足がむくむ、まぶたが重くなる、手がこわばる、血圧が高くなる、頭痛等があらわれる
(2)5-6回服用しても症状がよくならない場合
●保管及び取り扱いの注意
1.直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
2.小児の手の届かない所に保管してください。
3.誤用をさけ、品質を保持するために他の容器に入れかえないでください。
4.使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

ページトップへ