¥200,000
den_baloon
den_1

見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182 | ヤマダウェブコム

商品お届け地域を設定すると、お近くの店舗を表示します。[変更

LABI 1 日本総本店池袋

営業時間:10:00~22:00

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-5-7 地図を見る

店舗お問い合わせ先
電話番号:03-5958-7770 / FAX:03-5958-7776
法人様・パソコン教室お問い合わせ先
電話番号:03-5958-8810 / FAX:03-5958-8811
  • 家電
  • Windows
  • Mac
  • 中古PC販売
  • 中古PC買取
  • DVDソフト
  • CDソフト
  • ゲーム
  • ゲーム買取
  • 携帯電話買取
  • 書籍
  • おもちゃ
  • 生活雑貨
  • 腕時計
  • ドラッグ
  • オール電化
  • パソコン教室
  • iPad取扱
  • iPod取扱
  • Apple
  • リフォーム新築
  • 携帯販売

見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182

¥2,455

246ポイント(10%還元)

お取り寄せ

数量:
  • 見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182
  • 見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182
  • 見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182
  • 見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182
  • 見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182
  • 見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182
  • 見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182
  • 見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182
  • 見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182
  • 見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182
  • 見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182
  • 見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182

満足度:

60

レビューを見る

見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4 PLJM-16182

お取り寄せ [詳細] 「東京都豊島区東池袋」エリアの在庫を表示しています。[ログインしてお届け先を変更

高率ポイント特価

ポイント還元で更にお得!

¥2,455 (税込)

246 ポイント(10%還元)price_question

型番 ミカガミスミカノセイフクカツドウPS4 JAN 4935066601136
メーカー エンターグラム 発売日 2018年5月24日発売
レビュー数 1 出荷 宅配

商品の解説

※特に記載の無い特典等はお付けできません。

■商品名:見鏡澄香の制服活動 通常版 PS4
■メーカー: エンターグラム
■ジャンル:恋愛アドベンチャー
■対応機種:PS4
■型番:PLJM-16182

『制服デート……しよっ?』

日本が誇るテーマパーク・ディライトリゾートで、
主人公は制服姿のとある女子生徒と出会う。
初対面ながら意気投合する2人だったが、その日は互いに連絡先を交換することもなく別れることに。
数日後。引っ越しをした主人公を待っていたのは、あの日仲良くなった女子生徒だった。
偶然にも隣人同士となった2人。互いに再会を喜ぶものの、女子生徒は友人のセリフに凍り付く。

「ねえ……その『彼』、あんたのこと学園生だと思ってるんじゃないの?」

すでに学園を卒業し、大学も三年生となっていた彼女――
見鏡澄香は頭を抱えることになる。
一方では就活をしながら、もう一方では年甲斐もなく制服姿で出歩く日々
――これは、「あの頃」を思い出すための”二度目の学園生活”(リバイバル)

©プレカノ/ENTERGRAM

※画像はイメージです予告なく変更される場合がございます。 記載の仕様及び外観等は予告なく変更される場合がございます。
最新情報はメーカー公式サイト等でご確認ください。

この商品を見たお客様はこれも見ています

上記商品と関連・関係性がない場合がございます。(他のお客様の閲覧商品です)

この商品のレビュー

  • 男性 68歳 gotou さん / 購入日:05月24日 / 購入店舗:T流山店       2018/05/25 投稿

    満足度:

    60

    【レビューコメント】

    まず、前提として超低価格シリーズの作品と言う事で、ボリューム面は本当にありません。
    私は約2時間で完全にクリアしました。
    しかも選択肢も何もない、動く紙芝居作品ですので、完全にクリアしたと言っても単に読み終えただけです。
    …で、内容の話に移りたいと思いますが、システム面は相変わらず良好なため、快適で読みやすいですし、コンフィグも非常に充実しています。
    ただ今作の気になる点は、今までのシリーズ作品と違い、多数のキャラが出ているのですが、今作は他シリーズ作品同様、主人公と彼女にしか音声がなく、非常に違和感が大きい点。
    話を広げるために多数のキャラを入れるのは良い事ですが、今のままでは違和感が広がるだけだと思いますので、その辺は次回作以降の課題として考えてほしいですね。

ページトップへ