¥200,000
den_baloon
den_1

ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム | ヤマダウェブコム

商品お届け地域を設定すると、お近くの店舗を表示します。[変更

LABI1日本総本店 池袋

営業時間:10:00~22:00

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-5-7 地図を見る

店舗お問い合わせ先
電話番号:03-5958-7770 / FAX:03-5958-7776
法人様・パソコン教室お問い合わせ先
電話番号:03-5958-8810 / FAX:03-5958-8811
  • 家電
  • Windows
  • Mac
  • 中古PC販売
  • 中古PC買取
  • DVDソフト
  • CDソフト
  • ゲーム
  • ゲーム買取
  • 携帯電話買取
  • 書籍
  • おもちゃ
  • 生活雑貨
  • 腕時計
  • ドラッグ
  • オール電化
  • パソコン教室
  • iPad取扱
  • iPod取扱
  • Apple
  • リフォーム新築
  • 携帯販売

ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム

¥170,764

入荷次第出荷

数量:
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
  • ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム

満足度:

80

レビューを見る

ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム

入荷次第出荷 [詳細] 「東京都豊島区東池袋」エリアの在庫を表示しています。[ログインしてお届け先を変更

¥155,240 (税別) [税込価格 ¥170,764]

型番 FDRAX700 JAN 4548736068537
メーカー ソニー(SONY) 発売日 ----
レビュー数 2 出荷 宅配

商品の解説

ソニー FDR-AX700 デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム
発売日:2017年10月13日

●速さと、粘りで、被写体を捉え続ける「ファストハイブリッドAF」システム
撮像エリアの約84%という広範囲をカバーする、高密度な273点像面位相差AFセンサーを配置したイメージセンサーを搭載。レンズの駆動を最適化する新開発の動画向けアルゴリズムと組み合わせ、約3倍高速なAFレスポンスで動きの速い被写体も瞬時に精度高く捕捉し、安定して追随し続けます。

●さらに意図した表現を可能にするAF設定や機能
・被写体の追随性を設定できる「AF追従範囲」と「AF乗り移り感度」
・フォーカスの速度を調整できる「AF駆動速度」
・液晶パネルにタッチしてピント位置を変更可能

●4K動画撮影を、さらに高画質化する独自のキーデバイス
位相差AFセンサーを配置した「1.0型積層型Exmor RS CMOSセンサー」と、進化した画像処理エンジン「BIONZ X」の処理をサポートする新開発のフロントエンドLSIを搭載し、画像処理システムを最適化。ソニー独自開発の薄型非球面レンズを組み込んでレンズ周辺部にまでわたる高い解像度を実現する「ZEISSバリオ・ゾナーT*」レンズ搭載。高精細な描写性能を活かした美しい4K動画撮影を実現します。

●撮影に集中できる高い操作性と信頼性
ハンディカム史上最高(※2017年9月広報発表時点)解像度の有機ELビューファインダーとワイド液晶画面を搭載。どちらも高いコントラストで鮮やかな色を表現します。その他にもフォーカスなどを調整する「レンズリング」、絞りなどを調整する「マニュアルダイヤル」、光量を調節する「内蔵NDフィルター」など、豊富なマニュアル操作が可能です。

●こだわりに応える多彩な撮影機能
広いダイナミックレンジの映像を記録できる4K HDR記録HLG方式(※1)に対応。また、遅回しや早回し撮影を可能にする「スロー&クイックモーション」(※2)や、最大960fps(40倍)の「スーパースローモーション」(※3)撮影機能を搭載しました。

※1:3840×2160画素。HDR映像をテレビで表示する場合は、HDR(HLG)対応ソニー製テレビと本機をUSB接続してご覧ください。
※2:音声記録はできません。UHS-I(U3)のSDHC/SDXCメモリーカードが必要です。
※3:4K記録・音声記録はできません。Class10以上のSDHC/SDXCメモリーカードが必要です。
【仕様】

本体サイズ(H×W×D) mm【本体のみ】高さ89.5×幅116×奥行196.5mm(奥行は付属バッテリーパック装着時) 【レンズフード、大型アイカップ含む】高さ104×幅121×奥行274.5mm(奥行は付属バッテリーパック装着時)
本体重量約935g(レンズフード、大型アイカップ含む)
撮影時重量約1030g(本体付属品のNP-FV70A使用時、レンズフード、大型アイカップ含む)
消費電力【ビューファインダー使用時】4K:4.8W 【液晶モニター使用時】4K:5.1W
イメージセンサー1.0型 Exmor RS CMOSセンサー
有効画素数【動画時】1420万画素(16:9)(手ブレ補正設定が、スタンダードまたは切の場合) 【静止画時】1420万画素(16:9)、1200万画素(3:2)
ズーム倍率【動画時】光学12倍(デジタル192倍)、全画素超解像24倍(HD)、18倍(4K) 【静止画時】光学12倍(全画素超解像24倍、デジタル192倍) ※デジタルズーム倍率は光学ズームと電子的なズームを組み合わせた総合の倍率です。
手ブレ補正機能光学式(アクティブレンズ方式、アクティブモード搭載)
液晶モニターサイズ3.5型(16:9)/約156万ドット エクストラファイン液晶(タッチパネル)
レンズ(35mm換算)ZEISS バリオ・ゾナーT* F2.8~4.5 f=29.0~348.0mm(16:9時、動画時、手ブレ補正設定が、スタンダードまたは切の場合、広角画素読み出しによる実動作値)
フィルター径62mm
記録メディアXAVC S 4K(100Mbps)・S&Q記録:SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I U3) XAVC S 4K(60Mbps)記録:SDHC/SDXCメモリーカード(Class10以上) XAVC S HD記録:SDHC/SDXCメモリーカード(Class10以上) AVCHD/静止画記録:メモリースティックPROデュオ(Mark2)、メモリースティックPRO-HGデュオ SD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上推奨)
付属品リチャージャブルバッテリーパック(NP-FV70A)、ACアダプター(AC-L200 D)、電源コード、ワイヤレスリモコン(RMT-835、電池(CR2025)を含む)、レンズフード、レンズキャップ、取扱説明書、保証書、大型アイカップ、USBケーブル

この商品の関連商品

この商品を見たお客様はこれも見ています

上記商品と関連・関係性がない場合がございます。(他のお客様の閲覧商品です)

この商品のレビュー

  • 男性 59歳 購入日:09月24日 / 購入店舗:LABI上大岡    2019/10/01 投稿

    満足度:

    60

    【レビューコメント】

    わかっていたけど大きくて重い

    【要望コメント】

    もっとコンパクトで軽くなってほしい

  • 男性 57歳 購入日:04月07日 / 購入店舗:L1日本総本店池袋  2018/04/28 投稿

    満足度:

    100

    【レビューコメント】

    はじめは、マニュアルも厚く、全部読まないと、使えないのかと思っていました。ところが、マニュアルは辞書がわりで、どんどん使えるようになってきました。
    お陰様で、娘のピアノの発表会の撮影、無事終わりました。
    4Kでの撮影、初めてでしたが、無事、できました。
    流石、プロ仕様的な製品だけあり、細かな調整が必要だと思いますが、撮影を通して、慣れて生きたいと思います。
    まだまだ、使いはじめですが、たくさんの可能性が秘めている製品と思います。
    5月は、運動会です。
    撮影が楽しみです。

    【要望コメント】

    ぜひ、この製品が無理であっても、4K60Pでの撮影ができるようにしてください。

ページトップへ