¥200,000
den_baloon
den_1

冷蔵庫の選び方 | ヤマダウェブコム

商品お届け地域を設定すると、お近くの店舗を表示します。[変更

LABI1 日本総本店 池袋

営業時間:10:00~22:00

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-5-7 地図を見る

店舗お問い合わせ先
電話番号:03-5958-7770 / FAX:03-5958-7776
法人様・パソコン教室お問い合わせ先
電話番号:03-5958-8810 / FAX:03-5958-8811
  • 家電
  • Windows
  • Mac
  • 中古PC販売
  • 中古PC買取
  • DVDソフト
  • CDソフト
  • ゲーム
  • ゲーム買取
  • 携帯電話買取
  • 書籍
  • おもちゃ
  • 生活雑貨
  • 腕時計
  • ドラッグ
  • オール電化
  • パソコン教室
  • iPad取扱
  • iPod取扱
  • Apple
  • リフォーム新築
  • 携帯販売
<2017年度版>
冷蔵庫の選び方のポイント

「基本の容量」を求める

冷蔵庫のサイズは容量(リットル)で表します。まずはどの程度のものを買えば足りるか、おおまかな目安となる基本の容量を計算しましょう。

サイズや形状・設置場所を考える

適応する扉の向きや形状、コンセントの位置など、キッチンの様々な条件を確認し設置できる冷蔵庫を絞り込みます。

自分にピッタリの機能を見つける

冷蔵庫の条件が決まったら、好みに合わせて機能を選びます。メーカー毎に様々な機能がございます。

基本的な容量の求め方 ―おおまかな目安を知る―
ご家庭で必要な冷蔵庫の容量については、計算式で概算を求める事ができます。但し、上記の計算式はあくまで目安です。
冷蔵庫は、約5~10年間と長い期間ご使用頂く家電ですご購入時のライフスタイルや、住環境によって検討しましょう。
サイズや場所を考える ―設置スペースの確認と確保―
冷蔵庫を設置する場合、冷蔵庫そのものの大きさだけでなく、放熱スペースを確保する必要があります。
設置スペースにはある程度のゆとり(隙間)が必要です。このゆとり(隙間)がないと、放熱がうまくいかずに冷えにくくなります。
また、"最上段の棚に手が届かない"などと後で困らないよう、主に使う人の身長も考慮しましょう。また、コンセント位置や搬入経路も事前の確認を忘れずに。
メーカー毎の機能や特徴を選ぶ ―自分にピッタリの機能を見つける―
とれたての新鮮なお魚をお刺身で食べたり、旬の野菜を食卓にのせたりと、日本人の食生活はとてもバラエティ豊か。
それぞれの食品にピッタリの温度で鮮度を保って保存できるよう、冷蔵庫を選ぶ時は、ご家庭の食生活にあわせたものをお選び下さい。
各メーカーにより様々な便利機能がついておりますのでご参考下さい。
東芝

※画像はイメージです

マジック大容量
設置スペースを最大限に生かした大容量。東芝独自の「マジック断熱構造」により、庫内容量がグンと拡大。大容量と高い省エネ性能を実現しました。
まんなか野菜室
野菜室がまんなかなので、重たい野菜も楽な姿勢で出し入れできます。出す・切る・調理するという一連の動作を無理なくできるうえ、短い開閉時間で取り出せるので節電に繋がります。また、全開すれば奥まで見渡せるので、使い忘れを防げます。
※ 詳しい情報はメーカーサイト
シャープ

※画像はイメージです

プラズマクラスター
プラズマクラスターイオンが冷蔵庫全室を循環することで、庫内に浮遊するカビ菌の細胞表面のタンパク質を分解、除菌。庫内を清潔に保ちます。
どっちもドア
ひとつのドアが右にも左にも開く、シャープ独自の技術です。どちらにも開くので、回り込むことなく近い方から楽な動きで食品を出し入れでき、設置場所の制約が少なくなります。
※ 詳しい情報はメーカーサイト
パナソニック

※画像はイメージです

ワンダフルオープン
食品収納スペースが広く、フルオープン。奥の食品も見つけやすく取り出しやすいので、使い忘れや二重買いを減らせます。開閉時間も短くなってレイキの漏れも少なくなります。
エコナビ(ECONAVI)
コンセントに差すだけで、「ドア開閉」「照度」「庫内温度」「室温」「収納量」などの様々なセンサーがアシスト。使用状況を記録し、分析して自動で運転を決定します。また、冷蔵庫内LEDの照度から収容量を適切に判断。生活に合わせて自動で節電します。
※ 詳しい情報はメーカーサイト
三菱

※画像はイメージです

切れちゃう瞬冷凍
従来のように食品の表面から凍らせるのではなく、マイナス温度になっても凍らない「過冷却現象」を応用し、芯から均一に凍らせることで、食品の細胞破壊を抑えておいしく冷凍します。冷凍に不向きな野菜や、お弁当に使うおかず(凍ったまま入れればお昼ごろには自然解凍)など、冷凍の常識をかえました。
置けるスマート大容量
たっぷり入るのにスマート。「薄型断熱構造SMART CUBE」の採用により、大容量なのにスリムな幅を実現。諦めていた大容量が置きやすく、限られたキッチンスペースが有効活用できます。
※ 詳しい情報はメーカーサイト
日立

※画像はイメージです

スリープ野菜
野菜を眠らせ、湿度を高めてみずみずしさを保ちます。光触媒の効果で鮮度や栄養素を守る独自の[スリープ保存]を採用した[スリープ野菜スペース]が、炭酸ガスの効果により野菜を眠らせて栄養素の消費を抑えるとともに、密閉性の向上により湿度を高め、野菜の栄養素やみずみずしさを守ります。
真空チルド
日立独自の[真空保存]により、食品周囲の酸素を減らすことで酸化を抑えて、食品の鮮度と栄養素を守ります。さらに、密閉構造なのでルーム内の水分を逃さず、食品の乾燥も抑えます。
※ 詳しい情報はメーカーサイト
省エネ性能について

各メーカーが提唱する様々な省エネ機能を、国が指定するエネルギー基準での達成率で表した情報が、各商品の仕様に記されている下記のような項目となります。
ただし、使用する場所や時間などの環境により、各々の省エネ機能は大きく性能が変わってくるものです。これらの数値を参考にしつつ、自分の環境にあった商品を選ぶ事が大切です。

■ 省エネ基準達成率

その製品が、省エネ法に基づいて決めた“省エネ基準(目標値)”をどれくらいクリアしているかを%で示します。この数値が高いほど省エネ性能が高いといえます。 この目標値は、冷却方式・定格内容積・冷蔵室のドアの数ごとに設定されています。

例えば、同じ年間消費電力量の冷蔵庫があった場合、冷蔵室が1枚扉と2枚扉では、2枚扉の方が達成率が高くなります。これは、2枚扉の方が消費電力の目標値が低く設定されているためです。このように、同じ条件でないとその数値に差がでるものですので、注意してください。

■ ★多段階評価

省エネ基準達成率を5段階に分けて★の数で表示したもの。達成率は以下のようになっています。省エネ達成率同様、条件が同じもの同士での比較の目安としてください。

★★★★★ 198%以上

★★★★  165%以上198%未満

★★★   133%以上165%未満

★★    100%以上133%未満

★     100%未満

■ 年間消費電力量(kWh/年)

JISの測定方法で使用したときの1年間に消費する電力量。この値が小さいほど省エネ性に優れています。一般に、容量が大きいと消費電力量も大きくなりますが、最近は逆転している場合もありますので、よく確認してください。

※各機能は、該当メーカーの全ての製品に備わっているものではございません。詳しくは商品詳細をご確認ください。
ページトップへ