¥200,000
den_baloon
den_1

ヤマハ RX-V583(B) 7.1chネットワークAVレシーバー ブラック | ヤマダウェブコム

商品お届け地域を設定すると、お近くの店舗を表示します。[変更

LABI1 日本総本店 池袋

営業時間:10:00~22:00

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-5-7 地図を見る

店舗お問い合わせ先
電話番号:03-5958-7770 / FAX:03-5958-7776
法人様・パソコン教室お問い合わせ先
電話番号:03-5958-8810 / FAX:03-5958-8811
  • 家電
  • Windows
  • Mac
  • 中古PC販売
  • 中古PC買取
  • DVDソフト
  • CDソフト
  • ゲーム
  • ゲーム買取
  • 携帯電話買取
  • 書籍
  • おもちゃ
  • 生活雑貨
  • 腕時計
  • ドラッグ
  • オール電化
  • パソコン教室
  • iPad取扱
  • iPod取扱
  • Apple
  • リフォーム新築
  • 携帯販売

ヤマハ RX-V583(B) 7.1chネットワークAVレシーバー ブラック

¥50,208

503ポイント(1%還元)

24時間以内に出荷

数量:
  • ヤマハ RX-V583(B) 7.1chネットワークAVレシーバー ブラック
  • ヤマハ RX-V583(B) 7.1chネットワークAVレシーバー ブラック
  • ヤマハ RX-V583(B) 7.1chネットワークAVレシーバー ブラック
  • ヤマハ RX-V583(B) 7.1chネットワークAVレシーバー ブラック

満足度:

ヤマハ RX-V583(B) 7.1chネットワークAVレシーバー ブラック

24時間以内に出荷

高率ポイント特価

ポイント還元で更にお得!

¥46,489 (税別) [税込価格 ¥50,208]

503 ポイント(1%還元)price_question

型番 RXV583B(ラビ) JAN 4957812616904
メーカー ヤマハ(YAMAHA) 発売日 ----
レビュー数 0 出荷 宅配

商品の解説

ヤマハ RX-V583(B) 7.1chネットワークAVレシーバー ブラック
発売日2017年5月下旬

●「Dolby AtmosR」&「DTS:XTM」対応デコーダーを搭載
Dolby Atmos(ドルビーアトモス)とDTS:XTM、ふたつの3次元サラウンドフォーマットに対応したサラウンドデコーダーを搭載しました。個々の音を、頭上を含めた室内のあらゆる位置に定位または移動させ、3次元的な音響空間を簡単に創り上げることのできるこの技術への対応により、最新映画で話題のリアルな包囲感や移動感を家庭のシアタールームで楽しめます。5.1.2chスピーカー構成に対応し、プレゼンススピーカーはフロントスピーカー上方壁に設置する「フロントハイト」、天井に設置する「オーバーヘッド」、「ドルビーイネーブルドスピーカー」の3パターンから選択できます。またDTS:XTM再生時には「DTSダイアログコントロール*」でセリフ音量の単独調整も可能です。
*:本機能はDTSダイアログコントロール対応のDTS:XTMコンテンツ再生時に限り有効です。

●HDR(Dolby Vision Compatible、Hybrid Log-Gamma)、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー64Kアップスケーリングに対応したHDMI端子
最新の著作権保護技術HDCP2.2(全入出力)、Ultra HD Blu-ray規格に規定されたHDR映像伝送やBT.2020映像伝送、4K/60p 4:4:4 映像信号のパススルー/4Kアップスケーリングに対応した4入力/1出力のHDMI端子を装備しました。さらに、映像の色域とダイナミックレンジを大幅に拡大して華やかな色彩や豊かなディテールを再現する高画質化技術「Dolby Vision(ドルビービジョン)*1」の映像伝送を可能にする「Dolby Vision Compatible」や、放送局が推奨するHDR方式「Hybrid Log-Gamma(ハイブリッドログガンマ)*1」にも対応します。また、テレビと本機とを1本のHDMIケーブルで接続し、テレビ側の音声を本機経由で再生できるオーディオリターンチャンネル(ARC)*2、他社製テレビ/レコーダーとのリンク機能*2を利用することで、設置や操作がより簡単に行えます。
*1:ファームウェア更新により対応予定。
*2:HDMIによるリンク機能(HDMIコントロール)は、本機~対応テレビ(レコーダー)間をHDMI接続した場合に実現するものです。対応テレビ機種などの詳細はメーカーサイトでご確認ください。http://jp.yamaha.com/products/audio-visual/connect/hdmi_cec/

●フルディスクリート構成パワーアンプ、2chステレオ仕様の新DAC、音響専用コンデンサーなどを採用したHiFi基準の音質重視設計
ヤマハHiFiプリメインアンプにも使用される2chステレオ仕様のバーブラウン384kHz/32bit*1D/Aコンバーターを5基搭載*2したD/Aセクション、新設計のアナログ/デジタル完全分離パワーサプライ、ルビコン社と共同開発したヤマハオリジナルPMLコンデンサーなどを採用し、定評ある音の基本性能をさらに向上させました。もちろん、フルディスクリート構成パワーアンプやロージッターPLL回路も採用しています。
*1:本機で再生可能なファイルフォーマットは最大192kHz/24bitです(DSD除く)。
*2:5基(RX-V583)または4基(RX-V483)のうち各1基はネットワーク音声配信専用に割り当てています。

●AVENTAGEと共通の高性能DSPデバイスを採用するなど、高い情報処理能力を追求した独自の音場創生技術「シネマDSP」
ヤマハ独自の音場創生技術「シネマDSP」による、映画や音楽、テレビ放送、ゲームなどさまざまなソースに合わせて最適化した17種類*1の多彩なサラウンドプログラムを全機種に搭載しています。特にRX-V583にはハイグレードAVレシーバー「AVENTAGE」シリーズと共通の高速大容量DSPデバイスを2基投入して高い情報処理能力を追求したほか、仮想のプレゼンススピーカーをリスニング空間に生成する「バーチャル・プレゼンススピーカー」機能や、セリフの位置(高さ)と音量を単独で調整できる「ダイアログリフト&レベル調整*2」も装備しました。さらに7.1chモデルのRX-V583では、内蔵パワーアンプの2ch分をフロントプレゼンススピーカーまたはサラウンドバックスピーカーに割り当てられるアサイン機能により、実物のプレゼンススピーカーを使用したリアルな「シネマDSP〈3Dモード〉」再生にも対応します。
*1:シネマDSP技術を活用したサラウンドプログラム数。それ以外も含めたプログラム総数はRX-V583/V383が34種類、RX-V483が33種類となります。
*2:「ダイアログリフト」はRX-V583のみ、「ダイアログレベル調整」はRX-V583/V483/V383に装備しています。また本機能はDTS:XTM再生時およびDolby Surround、Neural:Xデコーダー選択時には動作しません。

●シネマDSPの音場効果を室内環境に応じて最適化するDSPエフェクトノーマライゼーションを装備した「YPAO」
各スピーカーから視聴ポイントまでの距離や総合的な周波数特性など室内の音響特性を計測-補正する視聴環境最適化システム「YPAO」を全機種に搭載しました。「YPAO」の計測結果に基づいて音場効果を最適化し、よりリアルなシアターサウンドを再現するDSPエフェクトノーマライゼーションとも相まって、音の良さと臨場感を最大限に引き出します。

●DSD 5.6MHz、AIFF/WAV/FLAC 192kHz/24bit、Apple Lossless 96kHz/24bit再生をサポート
ジッターノイズの発生を大幅に低減してハイレゾ音源特有のデリケートな音の違いも忠実に描き分ける、ヤマハオリジナル・ネットワークモジュールを搭載したネットワークオーディオ部はDSD 5.6MHz再生、AIFF/WAV/FLAC 192kHz/24bit再生、Apple Lossless 96kHz/24bit再生をサポートします。ネットワーク上の音楽コンテンツを再生する際に気になる曲間の音の途切れを解消するギャップレス再生にも対応しています(DSDを除く)。

●家庭内ネットワークへ無線LAN経由で接続できるWi-Fi内蔵型
家庭内ネットワークへ無線LAN経由で接続できるWi-Fi機能を内蔵し、ハイレゾ音源を含むネットワーク上の音楽コンテンツやインターネットラジオの再生、「AV CONTROLLER」アプリでのワイヤレス操作を実現しました。さらに、端末内の音楽コンテンツのワイヤレス再生や、「AV CONTROLLER」での操作などが無線LAN環境のない場所で手軽に行える「Wireless Direct」も内蔵しています。
※無線LANと有線LANとの同時接続はできません。Wi-Fiまたは有線LAN接続とWireless Direct接続との同時使用はできません。無線LANで接続できる距離は環境に依存します。

●操作アプリ「AV CONTROLLER」や聴く楽しさを家中に広げる「MusicCast」、「Spotify Connect」対応など多彩なユーティリティ機能
ヤマハAVレシーバー用アプリ「AV CONTROLLER」対応をはじめ、家庭内に設置した複数のMusicCast対応音響機器(本機含む)の操作や機器間での音楽コンテンツの配信・共有・リンク再生などがひとつの専用アプリ*1で行えるヤマハ独自の「MusicCast(ミュージックキャスト)」、ストリーミング音楽配信サービス「Spotify」の楽曲を、Spotifyアプリでリモコンのように操作しながら本機で再生できる「Spotify Connect(スポティファイコネクト)*2」への対応など、ネットワークAVレシーバーならではの多彩なユーティリティ機能を装備しました。なお、音楽コンテンツ情報の詳細表示にも対応した高精細フォント採用の多言語対応OSD(オンスクリーン・ディスプレイ)も採用しています。
*1:専用アプリ「MusicCast CONTROLLER」(無償)により本機の基本操作およびMusicCastによるネットワーク再生が可能です。
*2:Spotify Connectの使用にはSpotifyアプリ(無料)のインストールとSpotify Premiumアカウント(有料)への登録が必要です。

【仕様】

定格出力 20Hz-20kHz、2ch駆動 80W/ch(6Ω、0.09%THD) 1kHz、1ch駆動 115W/ch(6Ω、0.9%THD)
実用最大出力(JEITA) 1kHz、1ch駆動 135W/ch(6Ω、10%THD)
内蔵パワーアンプ数 7
音声入力 アナログ 4系統:ステレオRCA 3、ステレオミニ1 デジタル 3系統:光1、同軸2
映像入力 3系統:コンポジット3
音声出力 スピーカー出力 7ch(フロントL/R、センター、サラウンドL/R、サラウンドバックL/R 〔フロントプレゼンス、Bi-AMP、ZoneB兼用〕)PRE OUT サブウーファー(MONO)×2
モニター出力端子MONITOR OUT 1系統:コンポジット1
HDMI入力 4(HDCP2.2に対応)
HDMI出力 1(HDCP2.2に対応)
Bluetooth再生方式 バージョン Ver.2.1+EDR
対応プロファイル 送受信時:A2DP/AVRCP
チューナー AM/FM(ワイドFM対応)
消費電力 260W
寸法(幅×高さ×奥行) 435W×161H×327D mm(Wi-Fiアンテナ直立時:435W×225.5H×327D mm)
質量 8.1kg
付属品 リモコン、単4 乾電池(2本)、AM アンテナ、FM アンテナ、YPAO用マイク、取扱説明書、セットアップガイド

この商品を見たお客様はこれも見ています

上記商品と関連・関係性がない場合がございます。(他のお客様の閲覧商品です)

ページトップへ