¥200,000
den_baloon
den_1

ヤマハ RX-V383(B) 5.1ch AVレシーバー ブラック | ヤマダウェブコム

商品お届け地域を設定すると、お近くの店舗を表示します。[変更

LABI1 日本総本店 池袋

営業時間:10:00~22:00

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-5-7 地図を見る

店舗お問い合わせ先
電話番号:03-5958-7770 / FAX:03-5958-7776
法人様・パソコン教室お問い合わせ先
電話番号:03-5958-8810 / FAX:03-5958-8811
  • 家電
  • Windows
  • Mac
  • 中古PC販売
  • 中古PC買取
  • DVDソフト
  • CDソフト
  • ゲーム
  • ゲーム買取
  • 携帯電話買取
  • 書籍
  • おもちゃ
  • 生活雑貨
  • 腕時計
  • ドラッグ
  • オール電化
  • パソコン教室
  • iPad取扱
  • iPod取扱
  • Apple
  • リフォーム新築
  • 携帯販売

ヤマハ RX-V383(B) 5.1ch AVレシーバー ブラック

¥32,598

326ポイント(1%還元)

24時間以内に出荷

数量:
  • ヤマハ RX-V383(B) 5.1ch AVレシーバー ブラック
  • ヤマハ RX-V383(B) 5.1ch AVレシーバー ブラック
  • ヤマハ RX-V383(B) 5.1ch AVレシーバー ブラック
  • ヤマハ RX-V383(B) 5.1ch AVレシーバー ブラック

満足度:

ヤマハ RX-V383(B) 5.1ch AVレシーバー ブラック

24時間以内に出荷

高率ポイント特価

ポイント還元で更にお得!

¥30,184 (税別) [税込価格 ¥32,598]

326 ポイント(1%還元)price_question

型番 RXV383B(ラビ) JAN 4957812616263
メーカー ヤマハ(YAMAHA) 発売日 ----
レビュー数 0 出荷 宅配

商品の解説

ヤマハ RX-V383(B) 5.1ch AVレシーバー ブラック
発売日:2017年5月中旬

●HDR(Dolby Vision Compatible、Hybrid Log-Gamma)、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子
最新の著作権保護技術HDCP2.2(全入出力)、Ultra HD Blu-ray規格に規定されたHDR映像伝送やBT.2020映像伝送、4K/60p 4:4:4 映像信号のパススルー/4Kアップスケーリングに対応した4入力/1出力のHDMI端子を装備しました。さらに、映像の色域とダイナミックレンジを大幅に拡大して華やかな色彩や豊かなディテールを再現する高画質化技術「Dolby Vision(ドルビービジョン)*1」の映像伝送を可能にする「Dolby Vision Compatible」や、放送局が推奨するHDR方式「Hybrid Log-Gamma(ハイブリッドログガンマ)*1」にも対応します。また、テレビと本機とを1本のHDMIケーブルで接続し、テレビ側の音声を本機経由で再生できるオーディオリターンチャンネル(ARC)*2、他社製テレビ/レコーダーとのリンク機能*2を利用することで、設置や操作がより簡単に行えます。
*1:ファームウェア更新により対応予定。
*2:HDMIによるリンク機能(HDMIコントロール)は、本機~対応テレビ(レコーダー)間をHDMI接続した場合に実現するものです。対応テレビ機種などの詳細はメーカーサイトでご確認ください。http://jp.yamaha.com/products/audio-visual/connect/hdmi_cec/

●フルディスクリート構成パワーアンプ、音響専用コンデンサーなどを採用したHiFi基準の音質重視設計
ヤマハHiFiプリメインアンプと共通のブロックケミコンやカップリングコンデンサーなどの音響専用パーツの投入や入念な音質チューニングによって、ベーシックモデルでありながらHiFi基準の高音質を追求しています。もちろん、フルディスクリート構成パワーアンプやロージッターPLL回路も採用しています。

●高い情報処理能力を追求した独自の音場創生技術「シネマDSP」
ヤマハ独自の音場創生技術「シネマDSP」による、映画や音楽、テレビ放送、ゲームなどさまざまなソースに合わせて最適化した17種類*1の多彩なサラウンドプログラムを搭載しています。
セリフの位置(高さ)と音量を単独で調整できる「ダイアログレベル調整*2」も装備しました。さらに7.1chモデルのRX-V583では、内蔵パワーアンプの2ch分をフロントプレゼンススピーカーまたはサラウンドバックスピーカーに割り当てられるアサイン機能により、実物のプレゼンススピーカーを使用したリアルな「シネマDSP〈3Dモード〉」再生にも対応します。
*1:シネマDSP技術を活用したサラウンドプログラム数。それ以外も含めたプログラム総数はRX-V383が34種類となります。
*2:「ダイアログリフト」はRX-V583のみ、「ダイアログレベル調整」はRX-V383を含む全機種に装備しています。また本機能はDTS:XTM再生時およびDolby Surround、Neural:Xデコーダー選択時には動作しません。

●シネマDSPの音場効果を室内環境に応じて最適化するDSPエフェクトノーマライゼーションを装備した「YPAO」
各スピーカーから視聴ポイントまでの距離や総合的な周波数特性など室内の音響特性を計測補正する視聴環境最適化システム「YPAO」を全機種に搭載しました。「YPAO」の計測結果に基づいて音場効果を最適化し、よりリアルなシアターサウンドを再現するDSPエフェクトノーマライゼーションとも相まって、音の良さと臨場感を最大限に引き出します。

●圧縮音声をより魅力的なサウンドで蘇らせる専用開発ミュージックエンハンサーも併用可能なBluetoothオーディオ送受信機能
スマートフォンやタブレットなど、お手持ちのBluetooth対応機器の音声を本機でワイヤレス再生(受信)したり、本機の音声*1をBluetooth対応ヘッドホンやスピーカーなどで聴ける(送信)、Bluetoothオーディオ送受信機能を全機種に搭載しました。高音域の情報量や低音域の明瞭度が失われがちな圧縮音声を効果的に補正するヤマハ独自のBluetooth対応ミュージックエンハンサーを併用*2すれば、Bluetoothの圧縮音声をより魅力的なサウンドで蘇らせます。
*1:AirPlayおよびDSDの音声はBluetooth送信できません。
*2:ミュージックエンハンサーはBluetooth受信時のみ有効です。

【仕様】

本体サイズ 幅×高さ×奥行き(mm):約435×151×315
本体重量 7.4kg
内臓パワーアンプ 5
HDMI端子 入力:4系統(HDCP2.2対応)出力:1系統(HDCP2.2対応)
定格出力 100W/ch(6Ω、0.9%THD)
実用最大出力(JEITA) 135W/ch(6Ω、10%THD)
4Kアップスケーリング HDMI入力信号のみ対応
消費電力 260W
付属品 リモコン、単4 乾電池(2本)、AM アンテナ、FM アンテナ、YPAO用マイク、取扱説明書、セットアップガイド

この商品を見たお客様はこれも見ています

上記商品と関連・関係性がない場合がございます。(他のお客様の閲覧商品です)

ページトップへ